テーマ:ブルワリー訪問

今年も大山に行ってきました(その3)

HIDEさんに大山ロイヤルホテルまで送っていただいた宿泊組3名は、次なる出陣までしばし休憩です。第二部の集合時間は午後6時30分。店主は、少し午睡をし、その後、温泉に入って「時間厳守」でフロント前に集合を予定しておりました。しかし..... いやー、大山がくっきりと見えますね。これまでの大山訪問、一度たりとも雨が降ったこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年も大山に行ってきました(その2)

毎年の大山訪問で楽しみにしていること・・・もちろん、雄大な自然の中で育まれるダイセンゴールドやホップの見学は重要でありますが・・・なんと言っても、その空気感の中で飲む大山Gビールです。当店で飲む大山Gビールももちろんおいしいのですが、現地という空気感がさらにおいしく味わわせてくれるのです。 ということで、今年もガンバリウスでの乾杯…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年も大山に行ってきました(その1)

2008年以来、恒例となった大山訪問。去る5月22日、平日の火曜日ながら、今年も6人で行ってまいりました。この大山訪問は、原則として現地集合。今年も例年通り、10時30分にガンバリウス前に集結しました。 HIDEさんの出迎えを受け、大山Gカーに乗り換えて向かった先は、もちろん、麦畑。毎年、この時期のダイセンゴールドの生育状況を確認…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Beer Cafe Barleyの夏休み、今年も福井へ。(その3)

福井に行った目的は、もちろん「うなぎ」ではありません。きわめてプライベートな目的ではありますが、やはり行くならば近隣の地ビール事情を調査せねばなりません。休みといいながら、常に仕事のことを考えている店主であります(うそ)。 福井には以前から一度は行ってみなければと思っていた場所があります。それがここ、「千鳥苑 若狭シーサイドブルワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も行ってきました大山Gへ!(その5・番外編)

前日、いつもより早めに寝た店主は、思ったより早く起床。温泉に入ってもまだまだ時間があるので、散歩に出て大山の朝を満喫。それでもまだ時間があるので、当初の予定よりも30分早く朝食をとることにしました。同室の方々に告知していた時間を勝手に変更するという迷惑な店主でありますが、そういうやつなんです。 いつもなら大山訪問の翌日は夕方から営…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も行ってきました、大山Gへ!(その4・夜の宴会編)

あっという間に時間が過ぎ、楽しかった大宴会もお開きに。日帰り組の方々を大山パーキングバス停まで送っていただいたあと、宿泊組も大山ロイヤルホテルに送っていただきました。今年の宿泊組は、計7名。今年の参加人数同様、過去最多です。ということで、このあとの展開も楽しみです。 ホテルでチェックインしてからいったん解散し、それぞれ思い思いの時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も行ってきました、大山Gへ!(その3・大宴会編)

大山の畑を堪能したあとは、いよいよお待ちかねの大宴会。今年は総勢11名。みんなで元気よく「ガンバリウス!」と乾杯するのが常なのでありますが、今年はちょっと様相が違います。というのも、まわりのお客さんの目が気になってしまって、ちょっと小声での「ガンバリウス!」となりました。 まわりを見ると、あちこちで「ガンバリウス!」。そう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年も行ってきました、大山Gへ!(その2・原料探訪編)

言うまでもなく、ビールは大地の恵みから造られます。その大地の恵みをじかに目にすることができるのが、この大山Gツアーの大きな魅力でもあります。そういうわけで、ガンバリウスに到着後、一行はすぐに原料探訪ツアーに出るのが、ならわし(笑)なのです。 今回は人数も多いので、車2台に分乗。向かった先は、やっぱりここ。 といっても…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年も行ってきました、大山Gへ!(その1)

「大人の遠足」という何やら怪しげなネーミングながら中身はいたって健全という(←ほんとか?)企画で訪問を続けて早4回目。今年も、大山へ行ってまいりました。 大山といえば、ガンバリウス。ガンバリウスといえば、この方。このブログには、もしかしたら、初登場? 今年も、この遠足は火曜日に実施。社会人にとってはなかなかハードルの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人の遠足<第七弾>吉備土手下麦酒訪問(番外編)

バスに揺られてふたたび岡山駅まで戻ってきた店主たち。これにて解散。なんてわけないじゃないですか。せっかく岡山まで来たんですから、存分に堪能しなくては! そういうわけで、岡山在住Y君の案内で、行った店がこちら。 「よすが」という名のたこ焼きのお店です。ここは日本のエーゲ海(?)牛窓直送の「朝どりたこ」で造るたこ焼きが売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人の遠足<第七弾>吉備土手下麦酒訪問(その3)

「たのたの庵」について、大事なことを書き忘れていたことに気付きました。「たのたの庵」は禁煙なんです。どこにも禁煙表示はありませんが、禁煙なんです。Webサイトにもひとことも表示がなかったので、すっかり諦めておりました。でも、禁煙なんです。 お店に入った時の空気感、それから灰皿が見当たらないということから、もしやという気持ちはありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人の遠足<第七弾>吉備土手下麦酒訪問(その2)

たのたの庵の入り口は引き戸。この入口だけを見ると、どう見てもよそのお家に訪問といった感じです。農家を改装されたということですから、当然なんでしょうけど。勇気を持ってガラっと戸を開けると、庵主の勝田さんが笑顔で迎えてくれました。カウンターとちゃぶ台がある座敷、とてもビアバーとは思えません(笑)。でも、だからこそ、和風ビールバーなんですね。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新・男女7人大山G物語(番外編)

深夜まではしゃいでいた店主が迎えた朝。気分爽快、すっきりとした目覚め・・・を目指していたはずなんですが、若干、胃がもたれ気味。ウコンはアルコールには効くようですが、胃までは面倒を見てくれないようです。 しかし、前日見えなかった大山も、ホテルの部屋からこんなにくっきりと見ることができました。 6月2日、水曜日。当店の営…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・男女7人大山G物語(終わり)

ガンバリウスでの宴会が終わり、日帰り組は大山パーキングへ、泊まり組は大山ロイヤルホテルへ。それぞれHIDEさんが運転する大山Gカーで送り届けていただきました。 昨年までは飲んだ後に、HIDEさんのご案内で大山周遊ドライブをしていたのですが、今回はメンバーからの要望により、夜に備えてホテルで長めの休憩をとることにしました。16時頃に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・男女7人大山G物語(その3)

新・男女7人大山G物語もいよいよクライマックスに!ところで、「男女7人~」のタイトルは、「あまりにも古すぎて痛い・・・」とマダムSより指摘を受けてしまいました。ふん!どうせ昭和30年代生まれだよ!確かに大阪万博、リアルで見てるよ! さて、気を取り直し、ガンバリウス店内へ。今年も昨年と同様、海側の席に着席しました。3年連続同じ席です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・男女7人大山G物語(その2)

ダイセンゴールドの畑をあとにした一行は、ふたたびガンバリウスへ。いよいよ宴会・・・ではありません。今回の訪問の一番の目的ともいえば、そう、2年目に突入したホップ畑の見学なのです。 下の画像は、灯篭を前に説法をするダライ・ヒデ1世。 ・・・ではなく、このホップ畑をこよなく愛する大山Gビール醸造責任者のHIDEさん。八郷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・男女7人大山G物語(その1)

大山へは、昨年同様、店主所有のクラシックカーで。今年、めでたく高校2年生になりました。これまた昨年同様、午前7時に同乗の方々にお店に集合してもらい、大山を目指します。 午前7時という時間は、なかなか微妙です。通勤、通学の方々がひっきりなしに駅を目指してきます。あっちからこっちから自転車や歩行者が向かってくるので、運転には注意を要し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新・男女7人大山G物語(予告編)

毎年恒例(?)となった鳥取県の大山Gビール・ガンバリウス訪問。今年も、昨日、今日と1泊2日で行ってまいりました。昨年は6人での訪問でしたが、今年は一昨年同様7人に。本日から、「新・男女7人大山G物語」が始まります! 画像は夕暮れ時のガンバリウス。 今年も良い天気に恵まれての訪問となりました。詳細は明日から。 ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後のシークレットイベント(その3)

シークレットイベント最終章は、弁天町にある市岡ビール工房「地底旅行」です。大阪市内にある地ビール醸造所でありながら、あまり地ビールファンに知られていない存在といえるかもしれません。店主は、存在こそ知っておりましたが、実際に訪れるのは初めて。 弁天町に16時15分集合。計16名での大集合でしたが、遅刻者なし。素晴らしい!みなさん、店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後のシークレットイベント(その1)

以前もこのブログで紹介しましたが、当店には「メール会員制度」があります。当店のさまざまな情報などをお伝えするとともに、会員の方限定で楽しんでいただける企画などをご案内しております。先日の文化の日は火曜日ということで、当店は定休日。でも、休むだけではつまらないということで、メール会員限定のシークレットイベントを企画いたしました。 朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新・西宮ビール文化普及委員会 原点を訪ねる旅(仕事!)」(その11)

建物の中に入り、ショップの店長さんに訪問の件を伝えたところ、すぐにブルワーの柴田さんに取り次いでいただきました。柴田さんは、まさに仕込みの真っ最中。とっても忙しいときにお邪魔することになってしまいました。すみません・・・。 工場の中には、おなじみの麦汁の香りが充満しています。この日は、定番の「赤鬼レッドエール」の仕込みをしていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新・西宮ビール文化普及委員会 原点を訪ねる旅(仕事!)」(その10)

前日、調子に乗ってたくさん飲んだ店主は、軽い二日酔い。それにもめげずにホテルの朝食会場に出向くと、幻のスタッフは元気にもりもりと食事中。幻のスタッフは、店主と違って大人でした。 北海道「出張」最終日。この日のメインは、当店でもお世話になっているブルワリー、わかさいも本舗(プレミアムビール鬼伝説)の登別工場の見学です。 登別へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女6人、ダイセンゴールドを訪ねて(最終章)

長らくひっぱってきた「男女6人、ダイセンゴールドを訪ねて」もいよいよ最終章です。「まだ続くのかよー」という声も聞こえてきそうですが、正真正銘、今回が最後です。あと少しだけおつきあいください。 前日は一日中飲みっぱなしの感がありましたが、夜にはみんなでそろってウコンを摂取。そのおかげか、翌朝はすっきりとした目覚めでした。この日は、N…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女6人、ダイセンゴールドを訪ねて(ふたたびガンバリウス編)

「ほぼ毎日更新中」の当ブログですが、ここのところ、1日おき更新が続いております。今後、この流れで・・というわけではなく、これからも毎日更新できるように頑張りたいと思います。さて、ダイセンゴールドを訪ねる旅、そのまま大山に滞在する男女5人は、昨年同様、ふたたび夜のガンバリウスに向かうことにしました。 HIDEさんに滞在先の大山ロイヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女6人、ダイセンゴールドを訪ねて(大山遊悠滞在ドライブ編)

昨日のブログもお休みしてしまいました。昨日は、店主が油断しているうちに営業モードに突入。まったくもって日々の営業予測ができない5年目のバーレイです(汗)。さて、大山Gツアーもいよいよ後半戦にさしかかります。 ダイセンゴールドの畑をあとにした一行は、大山Gビールが誇る大山Gカー(←と勝手に店主が名づけている)で、さらに大山を満喫して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女6人、ダイセンゴールドを訪ねて(ダイセンゴールド編)

大山Gツアーもいよいよクライマックス!そう、いよいよあの憧れ(?)のダイセンゴールドに出会えるのです。大麦一行は、HIDEさん運転の大山Gカーに乗り、ダイセンゴールドの畑を目指します。 そして、到着。雄大な大山をバックに、ダイセンゴールドがたわわに実っていました。 ダイセンゴールドをアップしたのがこちら。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女6人、ダイセンゴールドを訪ねて(ガンバリウス編その2)

乾杯のあとは、ひたすら「大山」を飲み、そして食べます。今回も2時間飲み放題。ビールのほか、ソフトドリンクや日本酒もフリーなんですが、やはりみなさん、お目当てはビール。まずは、5種全種制覇を目指さねばなりません!(なんて、誰からも言われていませんけど。) 料理も順々に出て参りました。 まずは、サラダ2連発。 これは、「地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女6人、ダイセンゴールドを訪ねて(ガンバリウス編その1)

ホップ畑の見学が終わったあとは、いよいよガンバリウス!そう、大山Gの誇るブルワリーレストランです。ブルワリー訪問の醍醐味は、なんといっても造られている場所で飲ませてもらえるビールにあります。いよいよ待ちに待った宴会の始まりです!しかし・・・。 「ちょっと、待ったー!!!」 オレンジ色の服装の人から、待ったがかかりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女6人、ダイセンゴールドを訪ねて(ホップ編その2)

インフルエンザの渦中にあった先週とはうって変わり、昨日は週末らしい店内。平日は1人体制の当店ですが、後半は久しぶりに3人体制での営業となりました。というわけで、またもやブログアップできませんでした・・・。とほほ。 さて、HIDEさん始め、大山Gのメンバーが手塩にかけて育てているホップ、いよいよ公開します! まずは、アメリカン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女6人、ダイセンゴールドを訪ねて(ホップ編その1)

今回の大山G訪問、話の発端はこちらにあります。「また行ってもいいですか?」の店主達からの問いに、快よく応えてくれたブルーマスターHIDEさんのご好意を「真に受け」、勝手に「ダイセンゴールド」を見に行く、と押しかけたのでした。 今回は、男女6人での大山G。西北出発組と高砂出発組の二手に分かれて大山を目指します。集合は10時30分厳守…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more