ベルギービールウィークエンドに行ってきました。

関西は梅雨のまっただなかでありますが、今、大阪ではタイトルの「ベルギービールウィークエンド」が開催されています。ベルギービールの普及にも力を入れている当店としては、ぜひ視察に行っておかねばなりません。そういうわけで、11時の開始時間を目指して、会場にGO!

画像


あれれ?七夕???
会場の梅田スカイビルに着くと、いきなり出迎えてくれたのがこの七夕の飾り。どうやら、七夕のイベントを長期にわたって開催しているようです。

前売券をコインとグラスに引き換えて会場に入ると、すでにビールを楽しむ人たちの姿が。去年よりも、明らかに出足が早いですね。

画像


まずは、専用のリンサー(グラス洗浄機)でグラスを注ぎ、ブラッセルズのブースへ。ブラッセルズは、当店が創業以来取引させていただいているベルギービールのインポーターです。セゾン・デュポンの輸入元と言えば、おわかりですよね。担当のF田さんにサンフーヤン・セゾン(コイン3枚)を注いでもらい、その場で記念撮影を。

画像


ドラフトでしたが、思ったよりも熟成感のある味わい。マダムSは、隣のベルギービールjapanのブースで出しているゾットのブロンドを。

お腹が空いたと騒ぐマダムSが買ってきたのがこちら。

画像


昨年同様、会場に配されたテーブルには、この会場で出されているビールやフードなどがプリントされています。

画像


会場ではガイドブックも渡してくれますが、このテーブルを見るだけでも、どこでどんなビールを出しているのかがわかって便利です。でも、混んできて、この上にグラスやらフードがたくさん置かれたら、あまり意味をなさないかも(笑)。

店主たちの到着早々は、まだまばらだった会場もご覧のとおり。明らかに去年より人出が多いのがわかります。若い女性の二人組なんかもちらほらいたりして、去年とはずいぶんと様子が違います。

画像


梅雨の最中でありながら、さすような陽射しの会場。ときおり吹く風が心地よく、屋外で飲むビールのおいしさがさらに増すようです。スターターのコインは10枚ですから、あっという間になくなってしまいます。マダムSの「コインが足りない!」の言葉に、受付まで走る店主。こういうのを、巷ではパシリと言います。

途中、会場の横を社会科見学らしき小学生の集団が通り過ぎて行きました。真昼間からベルギービールに興じている大人たちの姿は、彼らにはどのように写ったのでしょうか。どうであれ、有意義な社会科見学の1シーンになったことには違いありません。

それにしても、楽しい時の時間はあっと言う間ですね。気がつけば、時計は午後1時。って、当店の開店の時間ではないですか!

ま、実際は、「都合により、午後2時開店」のご案内をさせていただいていたのですが。

ベルギービールウィークエンドは、これからが本番。この週末、残念ながらあまり天気が良くないようですが、ご都合がつく方はぜひおでかけください!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック